ティーズリビング Blog

「リフォームで実現するスタイルのある暮らし」 思いを形にするリフォームプランは、横浜市青葉区のティーズリビングへご相談下さい

*

2022年もティーズリビングを、何卒宜しくお願い申し上げます。

   


あけましておめでとうございます。七瀬です。
2022年もお客様に喜んでいただける様、
スタッフ一同、技術はもちろん、
デザイン・アイディア・そして気持ちを込めて誠実にひとつひとつの仕事に向き合っていく所存です。
本年もティーズリビングを、何卒宜しくお願い申し上げます。

**********************************************

コロナウィルスという存在が私たちの日常の大きな敵となり始めてから、およそ丸2年。
その間、
各局のニュースや情報番組ではSDGs(持続可能な開発目標)
特に、自然環境やジェンダーの問題について、コロナ以前より圧倒的に多く語られている様に感じます。
【国際連合広報ページ】https://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

新型コロナウィルスという、現代人にとっての巨大な敵と世界が向き合っている今。
国と国、人と人との対立が浮き彫りになる事件が数多く起きています。
しかしその一方で、
これまでないがしろにされてきた、ある一部の人しか意識してこなかった多くの問題にも、
コロナ同様、世界中が一丸となって向かおうとし始めた(そこに日本がちゃんと参加し始めた)という事の表れでしょうか。

目標は全部で17。
期限は2030年まで。
コロナウィルスが人間にもたらしたものがマイナスだけではないと、
新たな何かを手に入れたんだと、
2030年に世界中で証明できれば良いと、心から祈ります。

ティーズリビングでは
愛用されてきた家具のリペアや
長年使用できる、ライフスタイルに合わせてデザインするオーダー家具製作を承っています。
使い捨てではない、
持続可能なものや価値観に囲まれた暮らしはとても豊かなものです。

世界規模では小さなアクションではありますが、
その豊かさを一人でも多くのお客様に感じていただける仕事を
今年も積み重ねていきたいと思います。

**********************************************

今年の散歩はじめは初詣。
看板犬のすいも、今年で推定12歳。だいぶ白髪が増えて、おばさんになりました。

皆様の2022年が、どうか温かな一年となりますように。
それでは。

 

 - お店の紹介, 日々の出来事